LOGIN
  1. HOME
  2.  > 銀座コラム
  3.  > #006

column

銀座コラム

#006

銀座の高級クラブホステスの給与事情

#006

銀座の高級クラブホステスの給与事情

みなさん、こんにちは。コラムニストの詩音です。このコラムでは過去に10年間ほど夜の銀座でホステスの仕事に従事していた私の経験談をもとにリアルな銀座の夜のお仕事に関する情報を発信しています。

ところで皆さんは夜のお仕事でどれ位の収入を得たいですか?正直、夜のお仕事は20代・30代のOLなどの一般職に比べて短時間で驚くほど稼げます。なかでも銀座の高級クラブのホステスは群を抜いています。

そこで今回は銀座の高級クラブホステスの給与事情についてお話ししていこうと思いますので夜のお仕事を考えている方は、ぜひ参考になさってください!

まず銀座の高級クラブホステスの給与システムは大きく分けて
①ヘルプ
②スライド制
③完全歩合制
の3つがあり、給与相場も大きく変わってきます。

まずひとつめの、「ヘルプ」。
これは、自分の固定のお客様を持っていないホステスのことです。お仕事中は、他の「係」のホステスやママのお客様の席につきます。初めてホステスを経験する人は、ほとんどの場合がここからのスタートですね。ちなみにヘルプのホステスは日給の場合がほとんどです。もちろんホステス個人の能力やお店によっても変わってはきますが、相場は約2.8万円~4万円です。

ふたつめが「スライド制」
自分の売上になる「係」のお客様を持っているホステスに適用されるシステムで、売上が上がるとそれに応じて変動する歩合給が日給にプラスされていきます。つまり自分が「係」を担当するお客様の売上が上がれば上がるほど手取りの金額が増えていく。しかも自分が不在の時に来てくれたお客様の売上も自分の売上として扱われるのです。例えば保証日給が40,000円だとします。そこへ自分の係のお客様の月間純売上が10万円を超えると日給が2,000円up、20万円を超えるとさらに2,000円upといったように保証日給がどんどん上がっていきます。なので売上を持っているホステスの多くはお店を移る際、見込み売上を提示して高時給で働き始めることができたりもするのです。

最後に「完全歩合制」
これは自分の売上げた金額の○%がお給料になるというシステムです。例えば50%の契約で月間で600万円の売上があったならばその月のお給料は単純に300万円という計算になります。ちなみに自分のお客様が1人も来なければお給料は0円です。(まずありえませんが…。)

また、ホステスというお仕事は一般的なお仕事に比べ高収入な分、それなりにお金もかかります。例えば毎日のヘアセット代(1,500円~3,000円位)、衣装代(1,000円~2,000円位)、交通費(1,000円前後)など。そこに係となるとお客様への誕生日プレゼント、お中元、お歳暮などで数十万円~数百万円のお金が必要になることもあるでしょう。

参考までに①のヘルプでシュミレーションしてみましょう。まず銀座のクラブは土日祝日が休みなので、それ以外全て出勤したとすると、20日前後の出勤になります。そうしますと28,000円(日給)×20日(出勤日数)=560,000円ここから税金10%と経費や厚生費などを引いた約418,000円が月の手取り額になります。これが銀座の高級クラブホステスのお給料の基本です。

今回は一例として「銀座の高級クラブホステスの給与事情」についてお話ししましたが、いかがでしたでしょうか。銀座はそもそもお給料の相場が高い点が魅力ですね。ただし「ヘルプ」と「係」どちらにしても稼げる分、出ていくお金もそれなりにあると考えるとやはり「係」になったほうが、より多くのお金が稼げると言えそうです。せっかく銀座の高級クラブでホステスとして働くなら、係のお客様を見つけられるよう頑張りたいものですね。

RECOMMEND おすすめの求人

新着求人

人気のお店

おすすめ求人

TO TOP