LOGIN
  1. HOME
  2.  > 銀座コラム
  3.  > #008

column

銀座コラム

#008

銀座で人気ホステスになるためには?

#008

銀座で人気ホステスになるためには?

みなさん、こんにちは。コラムニストの詩音です。このコラムでは過去に10年間ほど夜の銀座でホステスの仕事に従事していた私の経験談をもとにリアルな銀座の夜のお仕事に関する情報を発信しています。

夜の銀座で働く女性たちの目標の多くは、やはり「人気のあるホステスになること」です。どんな仕事でもそうかもしれませんが、頑張って仕事をするからには結果を残したい、認められたい、求められたい、というのは自然な感情ですよね。

特に銀座のクラブで働くホステスの場合はそれが「売上」という形で分かりやすく目に見えますから、なおさらです。では、どうすれば売れっ子になれるのか?気になりますよね。今回のコラムでは、そのヒントをお話ししたいと思います。

銀座で売上を持っているホステスはどんなことに気をつけているのか、筆者が銀座の高級クラブに勤めていた頃に、先輩の人気ホステスから聞いた話を元にご紹介していきましょう。現在、銀座でヘルプとして働いているホステスはもちろん、これから銀座で働こうかなと考えている方にも、きっと参考になる内容だと思いますので、ぜひ読んでみてください!

まず、ひとくくりに「銀座で人気のホステス」と言っても色々なタイプの方がいらっしゃいます。雰囲気や容姿、年齢、高いコミュニケーション力etc・・・。しかし、人気のあるホステスにはひとつ共通点があります。それは、「わがままが上手なこと」です。謙虚さが美徳とされる日本では、人に上手に甘えられる女性は多くありません。ひたすら奥ゆかしく、控えめに……それも、女性のひとつの魅力でしょう。そんな大和撫子タイプの女性が好きな男性が世の中にはたくさんおられます。

しかし銀座に遊びにいらっしゃるお客様がこういう女性が好きな人が多いとは限らないのです。なぜなら、銀座に遊びにいらっしゃるお客様の多くが地位も名誉も収入も持っている人たちだからです。銀座の高級クラブは、席に座っただけで一人数万円?というお店が少なくありません。そんなお店に遊びに来ることができる男性ですから、当然のことですね。

そういう男性は、ホステスがわがままひとつも言わずに遠慮ばかりしていると、「俺は女のわがままひとつ聞いてやれないと思われているのか?」と感じます。「俺は甲斐性のない男だと思われているのか」と。一方、人気のあるホステスは、それはそれは上手に可愛く、男性にわがままを聞いてもらいます。男性は、わがままを聞いてやったホステスが喜んでいるのを見て、嬉しい気持ちになるのです。

ただし、男性に甘えるだけではいけません。高いお金を払って遊びに来てくださるお客様には、最大限のおもてなしをするのが当たり前のこと。わがままばかり言ってお客様を振り回すことのないようにしましょう。

人気になるホステスというのは、この「わがまま」と「もてなし」を使い分けるのがとても上手です。お客様に尽くすことで満足してもらうのか、甘えることで満足してもらうのか、その場その場での見極めが大切なのだと、先輩ホステスはよく教えてくれました。よく、「銀座って美人じゃないと人気は出ないんでしょ?」という人がいます。
でも、とんでもない。むしろ、目を見張るような美人でも人気が出ない人はたくさんいて……。大切なのは、心構えと努力、あとは、お客様が求めていることを見極めるほんの少しのセンス。今これを読んでいるあなたにも、銀座で人気ホステスになるチャンスは十分あります。上手に男性に甘えて、可愛がってもらいましょう♪

RECOMMEND おすすめの求人

新着求人

人気のお店

おすすめ求人

TO TOP